iPhone修理

iPhoneを水没させてしまった場合

3台のiPhone

iPhoneをポケットに入れていてトイレに落としてしまった、洗面所に落としたなど、水没させてしまった場合どうなるのでしょうか?起動しない、なんとか起動するものの誤作動するとして、修理をお願いしようとしても、アップルの購入1年間保証やAPP(アップルケアプロテクションプラン)に入っていても、水没に関してはこれらの保証での修理対応はしてもらえません。
水没については、実費修理ということになり、一度修理センターにて実物の中身を開けてみて、どこまで水没の影響があるかを確認することになります。一部の部品だけの交換か中身全ての交換かの判断が必要となるので、まず修理センターへの問い合わせをして、手持ちのiPhoneを送ることになります。その後、修理センターにて分解をして、水没の影響度を調べて修理内容を洗い出し、見積もりを出してくれます。
水没の場合は、最高金額として3万円はかかる可能性があると考えておくといいでしょう。交換部分によって修理代金は変わりますし、iPhoneを分割購入した場合で、残債がどのぐらい残っているかにもよりますが、まだ買って間もないものであれば、修理をお願いした方がいいかもしれません。反対に、残債がほとんどないのならば、機種変更をした方がお得ということもあります。修理か機種変更かの決定は、一度契約携帯会社や正規店で確認する方がいいです。

Information

3台のiPhone

iPhoneを水没させてしまった場合

iPhoneをポケットに入れていてトイレに落としてしまった、洗面所に落としたなど、水没させてし…

MORE

パソコンにつないだiPhone

大手三社の特権

iPhoneって長く使っているとどうしても、画面が割れてしまったり、ホームボタンが聞かなくなっ…

MORE

カメラ

ホームボタンが壊れてしまった際の対応

iPhoneのホームボタンって、使っているうちになんだか反応が悪くなってしまったり、陥没してし…

MORE

Pick Up

ロック画面

iPhone修理というのはどこにもっていけば良いのか?

機械の修理というのは、基本的にそれを作っているメーカーに持っていく、ということがベストであるといえるでしょう。それはiPhone修理にもいえることになります。この場合は、正規店に持っていく、とい…